小笠原からオハナ&追悼パドル

5月というのに、暑かった!5月では最高気温記録更新だとか。。☀️

そんな週末。小笠原ぷーらんのリョウさんが漕ぎにきてくれました。

小笠原では要会というクラブでイケカイを漕いでます。 ケイキパドラーが100人近くいるという!クラブ。すごい😍 DKさんも小笠原ではみなさんにいつもお世話になってます。 (ありがとうございます!💕) 6月にはVoyagingも予定しているとか。がんばれー!p(^_^)q

練習前にはビーチクリーン。 先日の大雨と風で浜は大荒れ😵



ゴミ、大量。😞 こんなのがゴロゴロ。 ペットボトルの飲料の姿。 流れてきたものもあれば、、、 大浜に人が訪れ、置いていってしまったものもあるのでしょう。


ペットボトルで飲み物を飲んだ人は責任もって、、、😭 そしてできるだけ、ノーペットボトル。❎

メンズのヴァアが戻ってくるまでお待ちかね。楽しいワヒネ😃

さあ、今日もお祈り。海へでます。 ”森羅万象、生きとし生けるものに............(続く)" 私たちは、言葉に秘められている力を信じています。 それはアンクルからチャンティングを通して教えてもらったもの。


そこには必ず、私たちにはみえないけど”波動”があり、 全ての世界のものはつながっている。 言葉からの波動は共鳴する。ということを。。。。

リョウさんもメンズと2時間漕ぎました。

今、メンズは、ゆーーーーーーっくり漕ぐことを練習。 Huti練習です。 スローモーションみたいな漕ぎで到着。 ゆっくり漕いで揃えるのはとても難しいわけです。

小笠原のリョウさん、ワヒネとも漕ぎました。💪 今日は風もなく、海も穏やか。 晴天!絶好の漕ぎ日和。おつかれさまー!😃


土日週末、毎週のことですが、こうして繰り返し、、海へでます。

ピリアロハとクプナが並んでうれしそう。 二つのヴァアはしっかりつながり、響き合ってますね。😍 今週日曜は追悼行事がありました。

7年前にオーシャンを退会したオハナであったワヒネ。 先日、亡くなったという知らせを聞きました。 漕ぐ時も、ポリネシアやヴァアのスピリットをとても大切にし真剣だった彼女。

今日は彼女の追悼パドルをしました。 同じ職場にいた人。昔一緒に漕いだ人。オーシャンオハナ。

彼女の思い出をみんなで、愛いっぱいに話します。💕

彼女とつながりがあり、彼女を愛した人がたくさん集まり祈ります。✨

フラもヴァアもポリネシアの文化を愛した彼女へ。✨ 彼女のスピリットとつながりますように。。 私たちの愛と感謝が伝わりますように。 ありがとう!そして大好き!

彼女の愛したポリネシアの方法で今日は彼女を追悼します。 Love and Blessings✨ まるで一瞬、時空がとまったみたい。 彼女がこの大浜でPilialohaを漕いでいたのは7年前。 その時へ戻ったような。 そんな不思議な空間でした。

彼女への想いをのせて、、ヴァアを海へ✨

彼女が漕いでいたヴァア。 ピリアロハは彼女のことをちゃんと覚えてるよね。 そして、今、きっと彼女を迎えているでしょう。 アンクルは教えてくれた ”ヴァアのうしろのうしろの先の部分は魂が乗る場所だ”って。 きっと今、彼女も海へ一緒に出てるよね。✨

何度も祈りながら海へでました。 そして私は彼女と9年前コナのレースで話をした時のことを思い出しました。 海に、、もしヴァア(アウトリガーカヌー)の神様がいるとしたら、、 神様からのメッセージ、、、

「ヴァア(アウトリガーカヌー)はね。海を漕いで渡るものなんだよ。 速さを競うものではなくてね。

この島からあの島へ渡れればいいんだよ。 そのために必要なのは

”いっしょに漕いでいる人のために漕げる事”

時間なんて何時間かかってもいいんだよ。 大切なのは調和できる事なんだって事。

思いっきり調和できたら、、 そしたら、、速く漕ぎたいなんて思わなくても

もしかしたら

「こんなに速くついちゃった」なんて、、

事もあるかもしれないけど。。。

それは、大切な事ではないくて付録みたいなものなんだもんね。」 って。。きっとそうだよねって。


ヴァアはそこにいて、毎週、私たちを漕いで海へ連れてってくれるだけでなく、 Voyagingで海を渡るだけでなく、こうして私たちに多くを与えてくれる。 ✨


そして、、 ピリアロハが海に出ている間、クプナの中の水を出したりケアをしているオハナの姿をみました。クプナがとても喜んでいる。 亡くなった彼女へ報告しました。


「ねえ、オーシャンにはあれから7年たって、こんな素敵なオハナがいるクラブに成長してるよ。」✨ きっと彼女も喜んでくれていると思います。


One Love

Ocean Va'a   Hayama       オーシャン ヴァア 葉山 
神奈川県三浦郡葉山町下山口
​メール oceanvaa@gmail.com


© 2020 Ocean Va'a Hayama