• oceanaloha

すばらしい!西伊豆。海の道。

IZU GEO(伊豆半島の海)の素晴らしさをみなさんにシェアしたいとの想いから 葉山を出て220キロのVoyagingを何回かにわけてブログで綴っております。 (陸応援からの視点ですが)


今回はIZU GEO Hoe Va’a Voyaging 記録ブログNo4😄 まだこのVoyaging中は夏休み寸前で梅雨真っ只中だったので人もまばらです🏖


さて、、今回は西伊豆沼津から、石部まで。

戸田温泉のある沼津市戸田にある御浜岬。 朝早く起き、御浜岬の浜へとめているタプタプアテアまで散歩。 旅館から歩いて5分。あっという間、いい散歩道です。


山。すごいーーーー! きれいな旋律なすような山並み。何十万年も前につくられたもの。 それにしてもこの鳥のくちばしのような御浜岬。 戸田湾を囲み、すごいのです。


駿河湾の海流に運ばれた土砂が、 湾の入り口部分に帯状にたまってできた砂嘴(さし)と呼ばれる地形でだとか。

はるか昔に活動を終えた火山と火山がぶつかってできた場所なのです。 どうりでものすごいエネルギーが集まっているパワースポットだ!

まさに時間と空間を超えた場所。

日本にあるこういう素晴らしい場所は大切にしたいですよね。✨


(現在、日本の各地では経済のためとはいえ、必要以上の開発をし、自分たちの魂、源である大地を切り売りしているという悲しい現状😭)

御浜岬、あんまりにも美しい景色。 写真は伊豆半島ジオパークから 今回は曇りで全くみえなかったけど、 晴れていれば、富士山がこんなにどーんとみえるらしい。🗻

いつか拝みたいほどのすごい景色。🗻

そんな富士山をイメージしながら。(正面に🗻があるはず) ボソボソと歩きます。

舟出の用意をします。 やはり、昨晩は雨が降り、今朝になり止んだので午後10時舟出予定。 タプタプアテアは、岬の浜で山々を拝み、緑の上で木陰にあり とても満ちて幸せそう。✨ この浜にある木々は樹齢100年を越える木もあり、 過去に何回もの津波に耐えた優秀な防災林だそうです。


100万〜50万年前に活動していた”イタ火山”。 ”ダルマ火山”を拝みながら。